道産旬素材の炭焼と50種以上の和酒を楽しめる「炭焼と和酒 居酒屋ななふく」2016年4月20日グランドオープン!

和酒と道産素材にこだわる「炭焼と和酒 居酒屋ななふく」が4月20日オープン。
料理は北海道産を中心に野菜・肉・魚介など旬のものを厳選し、シンプルに素材本来の美味しさを最大限に引き出す「炭焼」を中心に提供。
和酒は、日本酒、焼酎(芋・麦・米・蕎麦・ジャガイモ)、自家製オリジナル焼酎(珈琲・生姜)、泡盛、果実酒など50種類で構成する。

 

sumiyaki_sakana2

 

日本酒初心者や女性向けには、フルーティーで甘めの万能タイプのもの、日本酒好きには、お燗でも楽しめるようなしっかりとした純米酒などもラインナップしている。
特にオススメする和酒は、今、勢いのある酒蔵、二世古酒造(北海道)のお酒と、北海道初上陸のレア銘柄、中野酒造(大分県)「ちえびじん」。同店のこだわりが感じられる取り揃えとなっている。

 

wasyu2

sumiyaki

 

料理の価格は、串もの150円〜。390円〜1,500円。コースは2,500円〜7,000円。生ビール390円〜。

店内2階から3階の席は全て半個室と個室。4階は38名の宴会にも利用できる座敷(ほりごたつ)となっている。(席数100席)

 

オープンから10日間(4月30日まで)はオープン記念メニューとして、オススメの炭焼き8種盛り合わせを729(ななふく)円(税抜)、また、ビール・和酒含む80種類以上120分飲み放題も729(ななふく)円(税抜)で提供。〈以下の10銘柄から3種も飲み放題で選ぶことができる。/すすきの夢一夜、八海山、君影想、加賀鳶、出羽桜、二世古 彗星、二世古 吟風、ちえびじん純米、菊姫 山廃純米酒、福司 純米酒〉

 

sumiyaki2

 

 

炭焼と和酒 居酒屋ななふく

所在地 札幌市中央区南3条西2丁目15 アガシャビル1F
TEL 011-242-2000
営業時間 17:00〜24:00(L.O23:00)

※各種情報は記事掲載当時のものです。現在は変更となっている場合がございます、予めご了承ください。

札幌市中央区南3条西2丁目15 アガシャビル1F

地図の詳細をみる

「この街で暮らしたい」を、叶えます。 RCスタイル札幌 オフィシャルサイトへ

「この街で暮らしたい」を、叶えます。 RCスタイル札幌 オフィシャルサイトへ