「今日のお昼は、かよる?」〈たまごうどん・かよさん〉に行くことを、近所の常連さんが愛着を込めてそう言うそうです。店を開いて6年、愛すべきおふくろの味として、すっかり地元に定着しています。優 しい笑顔で迎えてくれた柴垣加世子さんは、長くテレビ局の社員食堂で、店長として料理の腕を振るっていました。「二十歳の頃、調理師になろうと決めた時か ら自分のお店を持つのが夢だった」と語る柴垣さんが、開店にあたってまずこだわったのは麺。道産小麦に比内地鶏の卵を練り込んだ特製麺は、ふんわりとした 弾力と適度な粘りが感じられ、噛むほどにその旨みが口に広がります。

 

20120614_285

20120614_315

20120614_359

 

いち押しなのが、玉子とろみうどん(五百円)。溶き玉子が流し込まれたとろみのあるつゆに、麺がよくからみます。どこか懐かしく気取りのない、まさにおふくろの味と言えるような、店の看板メニューです。しかも五十円プラスで、ライスと小鉢3種が付く定食になっちゃいます。安すぎませんか?と水を向けると「お客さんからも商売っけがないねって言われるんですけど、ここの味を気に入って気軽に何度も通ってくれることが私の喜びだから、できる限り今の価格で」と微笑む柴垣さん。
名寄に住むお母さんが、折々に野菜や山菜を送ってくれます。季節の香り豊かな旬の味わいに、柴崎さんの腕が加わって、野菜が苦手だったお客さんが残さず食べて帰るほど、美味しい逸品になります。入り口に架かる店の暖簾には「ありがとう」と「感謝」の文字。「色々な人に助けられて今があることを、本当に幸せに思います」

 

20120614_326

20120614_317

 

 

比内地鶏たまごうどん・手作り料理 かよさん

所在地 札幌市豊平区月寒東五条17-7-12 クィーンズフォレスト1F
TEL 011-853-5737
営業時間 11:00~20:00
定休日 水曜日

※各種情報は記事掲載当時のものです。現在は変更となっている場合がございます、予めご了承ください。

札幌市豊平区月寒東五条17-7-12 クィーンズフォレスト1F

地図の詳細をみる

「この街で暮らしたい」を、叶えます。 RCスタイル札幌 オフィシャルサイトへ

「この街で暮らしたい」を、叶えます。 RCスタイル札幌 オフィシャルサイトへ