小林俊哉 個展 「何も語らざるものたち。 -雑草-」
7/1~30 クラークギャラリー+SHIFT〈札幌〉

 

 

長年にわたり植物をモチーフに作品を制作し、現在は東京・ドイツ・スイスを中心に活動する北海道出身のアーティスト、小林俊哉の新作個展を開催します。

雑草の定義は人それぞれですが、私たちが住む日本には約1,000種類の「雑草と言われている植物」が生息しています。ひと言で「雑草」と言えども、それぞれに名前があります。ひとつの命を総称や数字で表すことは、その命の名前、その命が過ごしてきた時間や背景を見えなくしてしまいます。人間のみならず、何も語らざる植物にも、ひとつの命には必ずひとつの名前があります。そう考えると「雑草」などこの世には存在しないのかもしれません。

本展では、命の重さについて考えさせられる現代社会で、「雑草」をテーマとした絵画、写真、そして乾燥させた植物に着色した立体作品を展示します。また会期中には、同じく札幌市内のギャラリー門馬にて、小林俊哉個展「明けない夜」が7月7日から23日まで同時開催されます。

 

 

【プロフィール】
小林俊哉(こばやし・としや)
1959年北海道生まれ。83年から作家活動を開始。以来世界各地で展覧会を開催。88~92年までサンタモニカ(USA)に滞在。05年~06年ハンブルグ(ドイツ)に文化庁芸術家在外研究員として滞在。07年ハンブルグ文化庁から選出されハンブルグ動物公園駅構内に縦2.4m長さ14mの作品を永久設置。12年ルツェルン(スイス)にORYX財団の招聘により滞在。現在は東京・ドイツ・スイスを中心に精力的に作家活動を行っている。本展の開催後は、ドイツ、オランダ、ベルギー、東京にて展覧会を開催予定。

 

小林俊哉 個展 「何も語らざるものたち。 -雑草-」
Those who never say anything. -weed-

会期:2017年7月1日(金)~30日(日)
会場:クラークギャラリー+SHIFT
住所:札幌市中央区南3条東2丁目6 MUSEUM 2階
時間:11:00~19:00(月・火曜日休廊)
※7月17日は祝日のため開廊、18日・19日が休廊となります
TEL:011-596-7752
http://www.clarkgallery.co.jp

 

(同時開催) 小林俊哉 個展 「明けない夜」Eternal Night

会期:2017年7月7日(金)~23日(日)
会場:ギャラリー門馬
住所:札幌市中央区旭ヶ丘2丁目3-38
時間:11:00~18:00
TEL:011-562-1055
http://www.g-monma.com

クラークギャラリー+SHIFT

所在地 札幌市中央区南3条東2丁目6 MUSEUM 2階
TEL 011-596-7752
営業時間 11:00~19:00
定休日 月・火曜日休廊
URL http://www.clarkgallery.co.jp

Tags

※各種情報は記事掲載当時のものです。現在は変更となっている場合がございます、予めご了承ください。

札幌市中央区南3条東2丁目6 MUSEUM 2階

地図の詳細をみる

「この街で暮らしたい」を、叶えます。 RCスタイル札幌 オフィシャルサイトへ

「この街で暮らしたい」を、叶えます。 RCスタイル札幌 オフィシャルサイトへ