鈴木貴之氏が「孤独死」を「真面目にポップに」描く舞台。
予測不能、唯一無二のセットに観客も驚きの声!

OOPARTS VOL.4 「天国への階段」

 

本作のテーマは、孤独死の現場を清掃し遺品を探す“特殊清掃員”。一見ヘビーなテーマではあるが、鈴井氏独自の視点で掘り下げ、笑いもふんだんに取り入れたエンターテインメントとして1つの舞台が完成。「観客が一番楽しめる舞台を作りたい」という鈴井氏の思いが伝わる、ライトな笑いとダークなテーマが融合した内容となった。
OOPARTSプロジェクトとしては今回が4度目の公演。過去には舞台全体にシーソーやネットを張り巡らすなど、予測のつかない舞台装置で観客の度肝を抜いてきたが、今回は「天国への階段」の舞台である“時間の経過した孤独死現場”を表現するため、家屋を連想させるようなセットを展開。随所に空いている坑を使った予測不可能な動きが役者に緊張感を与えると共に観客を驚かせる効果を生む。
出演は鈴井のほか、人気劇団「ヨーロッパ企画」より永野宗典、「キャラメルボックス」より畑中智行そして菊地美香・根岸拓哉・平田薫・吉田悟郎・戸澤亮(NEXTAGE)。また「水曜どうでしょう」(北海道テレビ)のディレクターでありOOPARTS作品には常連として参加する藤村忠寿も脇を固める。更に、北海道出身で2017年3月にSKE48を卒業した東李苑が卒業後初の舞台出演を果たした。

 

 

■あらすじ
今や年間3万人以上にものぼる孤独死。その数は交通事故死、自殺者をも越えている。そんな孤独死の現場を清掃し遺品を探すのが特殊清掃員の仕事だ。今回の現場は、死後1年以上経ったアパートの一室。すでに遺体は運び出されているが、顔をそむけたくなるほどの悪臭と夥しい虫の数と、凄まじい現場であった。そんな彼らの仕事ぶりを一台のカメラが追いかけた。ドキュメンタリー番組の取材として過酷な現場で働く状況を追うという名目であったが…。ゴミに紛れた遺品の数々、それは片付ける特殊清掃員それぞれにとって見覚えのあるものであった。その遺品から、現実で絶望を感じていた作業員たちは自分の人生を鑑みることになる。

 

札幌公演
2017年8月11日(金祝)~8月13日(日)
道新ホール(札幌市中央区大通西3丁目 道新ビル大通館8階)
札幌公演日程表
8月11日(金祝) 19:00
8月12日(土) 13:00 / 17:00
8月13日(日) 13:00

 

= 札幌公演 チケット販売 =
●ローソンチケット  http://l-tike.com/ooparts4/
電話番号:0570-084-001 / 0570-000-407(オペレーター対応)
Lコード:10100

★公演に関するお問い合わせ
オフィスキューお問い合わせダイヤル
011-219-0939(平日 10:00~17:00)

 

道新ホール

所在地 札幌市中央区大通西3丁目 道新ビル大通館8階

Tags

※各種情報は記事掲載当時のものです。現在は変更となっている場合がございます、予めご了承ください。

札幌市中央区大通西3丁目 道新ビル大通館8階

地図の詳細をみる

「この街で暮らしたい」を、叶えます。 RCスタイル札幌 オフィシャルサイトへ

「この街で暮らしたい」を、叶えます。 RCスタイル札幌 オフィシャルサイトへ